B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > B型肝炎・C型肝炎患者の薬代の助成制度

B型肝炎・C型肝炎患者の薬代の助成制度

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

先日相談に来られた方は、B型肝炎の方ですが、肝機能が悪くなり1年ほど前からバラクルードを服用するようになった方でした。

「バラクルードが高くて」とこぼすので、薬代の助成があることを知っていますかと聞くと、全くご存知ありませんでした。

国民病であるB・C型肝炎の患者さんたちの、医療費を軽減するための、B・C型肝炎患者医療給付事業(薬代の助成)です。

 

年収

自己負担限度額

年収700万円未満なら

月1万円

年収700万円以上なら

月2万円

 

保健所から申請用紙等をもらい、所定の診断書(医師に書いてもらう)、所得証明書等を添付して、保健所に申請します。

毎年、更新の申請をする必要があります。

2~3か月かかりますので、すぐ申請しましょう。

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

メニュー このページのトップへ