B型肝炎訴訟ブログ

神奈川県 T.Rさん

私はB型慢性肝炎です。
弁護士北村明美さんの的確なアドバイスでスムーズに書類を集めることができました。
北村法律事務所の弁護士北村明美さんにお願いして本当に良かったです。

愛媛県 N.Aさん

母が肝癌で亡くなりました。私自身も慢性肝炎です。
提訴して証拠を提出したと連絡をもらいました。
スピーディに対応していただき、ありがとうございます。
これから法務局や厚労省が証拠を見るのに、かなりの時間がかかるとのことです。
北村法律事務所の弁護士北村明美さん、これからもどうぞよろしくお願いします。

鳥取県 H.Kさん

B型の肝がんで18年前に亡くなった父親の件で給付金をB型肝炎訴訟を起こそうと思っているのですが、弁護士北村明美さんのアドバイスで死亡診断書を取りました。

もうちょっと何かないかということで、さらにアドバイスを得て、入院保険金をもらった時の資料を探し出すことができました。

これで何とかB型肝炎訴訟に踏み切ることができると言われ、とてもうれしいです。

弁護士北村明美からのご回答

A.
最近、重箱の隅をつつくように、些細な部分で追加資料を要求してくるようになっています。
例えば、診断書や血液検査結果をもらいに行っただけで、診察を受けていないにもかかわらず、
「その日の医療記録が作ってあるはずだから、それを追加資料で出せ」と言ってくるのです。

そんなものはいらないものなのに、本当に腹立たしい限りです。
厚労省の審査がおかしいと思うことが、結構あります。

熊本県 A.Mさん

Q.
追加資料を昨年11月30日に出したのですが、今年8月になって、ようやく和解するという上申書がきたという連絡をもらいました。
あまりに長く待ちました。
こんなに長いものですか。

宮崎県 S.Wさん

北村法律事務所の弁護士北村明美さんに依頼して、本当に良かったです。

ノウハウや知識が豊富で、質問するたびに的確に答えてもらい、スムーズに資料を集めることができました。
そして、無事、給付金を得ることができました。

ただただ感謝です。北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございました。

埼玉県 T.Hさん

私は、B型肝炎の肝硬変です。
B型肝炎の給付金制度の事を知って、娘にインターネットなどで色々と調べてもらい、北村法律事務所にたどり着きました。
弁護士北村明美さんにアドバイスしてもらいながら資料集めをし、無事、給付金を得ることができました。
北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございます。

愛知県 Y.0さん

私はB型慢性肝炎です。

北村法律事務所の弁護士北村明美さんが、いつも質問に快く答えてくださり、
迅速に対応していただいたおかげで、無事に給付金をもらうことができました。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、本当にありがとうございます。

静岡県 K.Eさん

私は肝硬変まで病状が進んでいます。
治療をしたおかげで、たまっていた腹水も治まり、今は軽いほうの肝硬変だと医者から言われました。

軽い肝硬変なので2500万円かなと思っておりましたが、北村法律事務所の弁護士北村明美さんに依頼したところ、重度の肝硬変ということで3600万円の請求をしてもらうことができました。

「一番重いときの病状で請求するんですよ」と言ってもらい、うれしかったです。

兵庫県 R.Fさん

他の事務所で相談していたところ、B型慢性肝炎になってから20年以上経っているので
300万円しか請求できないと言われ、がっかりしていました。

北村法律事務所の弁護士北村明美さんに依頼して、医療記録をしっかり見てもらったところ、
「B型慢性肝炎になったときから20年は経っていないので、1250万円請求できる」
と言われ、心強く、うれしく思っています。

次のページ »

メニュー このページのトップへ