B型肝炎訴訟ブログ

【B型肝炎訴訟】東京都 A.Dさん

私は、献血しようとしてB型肝炎が発覚しました。最初はよそで訴訟手続きをお願いしていたのですが、長く放っておかれた上に事務所を閉めてしまい途方に暮れていました。藁にもすがる思いで、北村明美先生に引き継ぎをお願いしたところ、快く引き受けて下さり、この度給付金を受け取ることができました。本当に救われました。ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】長野県M.Cさん

集団予防接種で感染したB型肝炎訴訟をお願いしました。

両親とも亡くなっているし母子手帳も無いので証拠集めは大変でしたが、母の血液検査結果が残っており、先生の的確な指示のもとで去年の3月に証拠を提出することができ、このたび和解することができました。北村明美先生ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】岡山県 N.Aさん

弟がB型肝炎で亡くなり、母と私も感染していました。母は集団予防接種、私と弟は母子感染しているとのことでした。北村明美先生の力強く適切な指示のもと、去年の3月に証拠を提出することができました。母の給付金が認められたので、亡くなった弟の請求も認められるだろうとのことです。本当にありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】和歌山県 M.Sさん

B型肝炎に感染していましたが、母子手帳も無く、無理だと思っていました。北村明美先生は、根気強く私に指示をして下さり、去年の3月に証拠を提出することができ、思ったより早く和解することができました。私の給付金が認められたので、母子感染した息子たちの給付金も認められる見込みとのことで、それがなにより嬉しいです。ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】愛知県F.Tさん

私はB型肝炎が発覚して以来、毎年自己負担で検査をしていました。このたび、給付金の請求が認められ、今後の検査費用は戻ってくるそうです。また、万一発症しても、その症状に応じた給付金は簡単な手続きで受けられると聞いて胸をなで下ろしています。発症しないことが一番ではありますが、とても気が楽になりました。北村明美先生、ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】三重県 A.Mさん

私は小学校の集団予防接種でB型肝炎になりました。一昨年の2月に証拠を提出したのに1年以上経った去年の5月に国が追加資料を求めてくるなどがありましたが、北村明美先生は国や法務局にハッキリとした態度でとても心強かったです。今年になってすぐに和解が成立したと聞いて感激しています。本当にありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】大阪府 I.Wさん

私は長い間、B型肝炎の慢性肝炎に悩まされていて、体調が良くない中とてもじゃないけど訴訟なんて無理だ、と思っていました。でもそんな弱気な私を、先生は力強く励まし続けてくれました。一昨年の年末に証拠提出をして、去年のうちに和解が成立しました。支え続けて下さった北村明美先生、本当にありがとうございます。

【B型肝炎訴訟】鹿児島県 S.Mさん

母は私が小学生の頃にB型肝炎で亡くなりました。30年近く経ってからの請求で、証拠集めは大変でしたが、先生の的確な指示のおかげで、2月に提出できて、年内に和解成立できました。北村法律事務所の北村明美先生、感謝してもしきれません。ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 徳島県 S.Aさん

義母は集団予防接種でB型肝炎になっており、妻は母子感染により早くに亡くなりました。
去年の頭に証拠を提出して、暮れに給付金を受け取ることができました。幼くして母を失った子どもの学資として大切に使います。北村明美先生には本当に感謝しています。ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 長野県 S.Sさん

肝細胞癌で亡くなった私の母は、集団予防接種でB型肝炎に感染しており、私と兄も母子感染しました。私たちの給付金請求は無理だと思っていましたが、先生の指示のもと、証拠を集めて去年の5月に提出したものが、今年の1月に和解の見込みと聞き感激しています。北村明美先生、本当にありがとうございました。

次のページ »

メニュー このページのトップへ