B型肝炎訴訟ブログ

【B型肝炎訴訟】 長野県 S.Sさん

肝細胞癌で亡くなった私の母は、集団予防接種でB型肝炎に感染しており、私と兄も母子感染しました。私たちの給付金請求は無理だと思っていましたが、先生の指示のもと、証拠を集めて去年の5月に提出したものが、今年の1月に和解の見込みと聞き感激しています。北村明美先生、本当にありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 香川県 I.Tさん

私は集団予防接種でB型肝炎に感染して、肝硬変になってしまいました。

自分は高齢だし古い出来事なので無理かもしれない、と半分諦めていましたが、北村明美先生はとても親身に励まして下さり、このたび和解成立したと聞きました。

去年の3月に証拠を提出して、再提出も不足もなく、今年の1月という速さで成立できたのも、先生の適格な指示があったからこそです。

本当にありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 福岡県 M・Uさん

妻はB型肝炎の肝臓ガンになり、1歳の娘を残して他界しました。ガンになって亡くなるまでの半年ほど、抗ガン剤による治療はとても辛く無念だったと思います。
非常に早い和解に導いて下さり、北村弁護士に頼んで良かったです。給付金は娘の学費に使わせて頂きます。ありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 三重県 T・Sさん

妻の母がB型肝炎で30年以上前に他界しており、妻自身も義母からの母子感染によるB型肝炎で亡くなりました。
30年以上前の話なので他の法律事務所では引き受けて貰えませんでしたが、北村弁護士は親身になって引き受けて下さいました。
この度、無事に給付金を受け取ることができました。本当にありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】 大分県 M・Sさん

妻は13年前に29歳の若さでB型肝炎の肝臓ガンで亡くなりました。
13年も前の話なので不安でしたが、北村弁護士の指示の許、2か月で資料を集めて提訴することができて、この度給付金を受け取れました。
古い事案でしたが、迅速に手続きして頂き本当にありがとうございました。

« 前のページ - 次のページ »

メニュー このページのトップへ