B型肝炎訴訟ブログ

青森県 Y.Uさん

他の法律事務所で、無症性キャリアだといわれていましたが、
北村法律事務所の弁護士村明美さんに資料を見てもらったところ、
「慢性肝炎でやれる」と言われ、うれしく思っています。

富山県 T.Sさん

私は、私自身と私の母のB型肝炎訴訟で、アディーレで、私は平成29年4月末、母は平成29年7月末に提訴してありました。

アディーレが業務停止になり、どうなることかと思いましたが、北村法律事務所の弁護士北村明美さんに依頼し、スピーディに対応していただき、安心しました。

そして、今月末に給付金をもらうことができます。
北村法律事務所の弁護士北村明美先生、助けていただいて、本当に感謝しています。

三重県 E.Yさん

Q.
私は、慢性肝炎で、一次感染者です。
予防接種痕の意見書を書いてもらおうと皮膚科に行きました。

しかし、医師から「接種痕がわからないから書けない」と言われてしまいました。

私の腕の接種痕は、日焼けしているためかわかりにくいですが、
小学校の時に予防接種を受けており、確かにいくつかの白い小さな丸い痕があるのです。

どうしたらいいでしょう。

愛知県 C.Hさん

私はB型慢性肝炎です。
的確に資料集めのアドバイスしていただき、スピーディーに対応して下さり、
本日無事に給付金をもらいました。
北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございます。

岐阜県 T.Sさん

他の弁護士事務所に相談したらダメだと言われ、悩んでいました。
最後の望みをたくして北村法律事務所に電話をかけました。
いくつか資料を送ったところ、「これならやれます!」と言われ、とてもうれしかったです。
なんとか助けて下さい。よろしくお願いします。

広島県 O.Yさん

私は、B型肝炎の慢性肝炎です。

B型肝炎の給付金制度の事を知って、インターネットなどで色々と調べて北村法律事務所に辿りつきました。
訴訟なんて初めてのことで、不安もありましたが、弁護士北村明美さんに励まされながら資料集めをし、今月末に無事、給付金を得ることができます。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございます。

北海道 M.Hさん

平成29年6月に証拠書類を出してもらい、平成30年6月末に給付金が払われます。
とてもうれしいです。
北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございます。

« 前のページ - 次のページ »

メニュー このページのトップへ