B型肝炎訴訟ブログ

茨城県 J.Sさん

私は、そんないい検査結果はありません。
そして、ジェノタイプは不検出でした。
しかも、どんな検査方法でやったかが血液検査結果が書いていなかったのです。

北村法律事務所の弁護士北村明美さんが書面を作ってくれて、
「EIA法で検査したという証明書を病院からもらって下さいね」ということで、
何とかクリアしました。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、助けていただき、ありがとうございます。

岡山県 A.Yさん

B型肝炎訴訟では、母子感染ではないことを証明しなければなりません。

私の父は、B型肝細胞癌で亡くなっています。
父の母も20年ほど前に亡くなっており、父は長子です。

おばあちゃんの血液検査がないか、それを訪ねて三千里しましたが、ありませんでした。
でも、北村法律事務所の弁護士北村明美さんは、何とかしてくれたのです。
ノウハウなので言えませんが、よかったです。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、助けていただき、ありがとうございます。

福岡県 H.Wさん

私はB型慢性肝炎で、バラクルードを4年前から飲んでいます。
ゲノタイプの血液検査をしたところ、不検出という結果になってしまいました。
バラクルードを飲んで、ウイルスが少なくなり、弱まってしまったからだと言われました。
困っていたところ、北村法律事務所の弁護士北村明美さんは、医療記録をしっかり見てくれて、
「平成7年12月にHBs抗原(+)の検査結果があるから、ジェノタイプの検査結果はいりませんよ」と言ってくれました。
私も忘れていたのですが、平成7年に検査を受けており、それを弁護士北村明美さんが見つけてくれたのです。
とてもほっとしました。
北村法律事務所の弁護士北村明美さん、ありがとうございます。

千葉県 A.Tさん

他の事務所に頼んでいましたが、対応が遅かったため、ネットで見つけた北村法律事務所に乗り換えました。
思っていたよりも早く和解できそうでとてもうれしいです。
北村法律事務所の北村明美さん、ありがとうございます。

埼玉県 N.Hさん

複雑な家族関係のため不安でしたが、弁護士北村明美さんからわかりやすく教えていただき、
資料を揃え、提訴していただくことができました。

北村法律事務所の北村明美さん、ありがとうございます。

岐阜県 R.Sさん

カルテに「母親はB型肝炎」と書かれていました。
しかし、母は、HBc抗体が陽性ですが低力価で、母子感染ではありません。

弁護士北村明美さんが医師に母子感染でないことを証明してもらう書面を作ってくださり、
それに医師に署名押印してもらうことができました。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、助けていただいて、ありがとうございます。

東京都 K.Yさん

他の弁護士事務所に相談したら断わられ、悩んでいました。
最後の望みをたくして北村法律事務所に電話をかけました。
いくつか資料を送ったところ、「これならやれます!」と言われ、とてもうれしかったです。
そして和解することができました。

身近で同じような人がいたら、北村法律事務所の弁護士北村明美さんを紹介します。
助けていただき、ありがとうございました。

大阪府 E.Wさん

遠距離での依頼でしたが、弁護士北村明美さんに電話や郵便でのやり取りで助けていただき、
無事和解できる事に感謝します。

北村法律事務所の弁護士北村明美さん、本当にありがとうございます。

埼玉県 A.Sさん

私はB型慢性肝炎です。
迅速に対応していただき、今月に和解できると連絡をもらいました。
知人で同じ時期に他の事務所でやった人より、早く和解できてうれしかったです。
北村法律事務所の弁護士北村明美先生、ありがとうございます。

« 前のページ - 次のページ »

メニュー このページのトップへ