B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 無症候性キャリアで、他の条件を満たしても、給付金は50万円しかもらえないか(奈良県 Kさん)

無症候性キャリアで、他の条件を満たしても、給付金は50万円しかもらえないか(奈良県 Kさん)

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

(奈良県在住のT.Kさんより)

Q.人間ドックの血液検査で、B型肝炎であると、10年ほど前に知らされました。

でも特に調子が悪くはなかったので、何の治療も受けてはいません。

無症候性キャリアで、他の条件を満たしても、給付金は50万円しかもらえませんか。(奈良県T.K)

 

A.そうとは限りません。

血液検査結果の中のALT(GPT)の数値を見せて下さい。

人間ドックの検査結果のコピーを、弁護士北村明美まで送って下さい。

同じような方で以前、B型慢性肝炎で1250万円の給付金がもらえたケースがあります。

待っています。

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

メニュー このページのトップへ