B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 死亡診断書は27年以上経っても、法務局に保存されていました。(三重県Oさん)

死亡診断書は27年以上経っても、法務局に保存されていました。(三重県Oさん)

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

(三重県桑名市在住Y.Oさんより)

弁護士北村明美さんに、「死亡診断書が法務局にないか調べて下さい」と言われて、早速、祖母の本籍地の法務局に聞いてみました。

 

すると、31年前に亡くなった祖母の死亡届と死亡診断書が、廃棄せずまだ保存されていることがわかったのです。

 

早速とりよせてみます。

 

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

メニュー このページのトップへ