B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > B型肝炎訴訟を起こされている方へ~和解までの期間について~

B型肝炎訴訟を起こされている方へ~和解までの期間について~

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

 

弁護士北村は、本日(2017年3月16日)、B型肝炎訴訟の事件で、裁判所に行ってきました。

 

国の代理人が、「申し訳ない。去年から、たくさんの訴訟が提起されていて、霞ヶ関における審査が、遅れに遅れています。去年の2月3月に提訴し、証拠資料をもらった方についてさえ、今年の今頃から、ようやく書類審査を始めたところだという報告が来ています。」と言いました。

 

弁護士北村は、「じゃあ、前は、何の問題もなければ6~7ヶ月で和解するという上申書が出ていたのですが、最近は、1年かかるのも出てきており、今後は、1年以上かかるということですか。」と聞くと、国の代理人は、「そうです。霞ヶ関の方も、書面審査する人員を増やしてはいるのですが、なかなか手が回っていません。」と述べました。

 

最速2カ月で給付金がもらえるというホームページを出している弁護士もいますが、従前から、全くの嘘です。

 

B型肝炎訴訟をやっている原告の皆さんは、気長に待って下さいね。

 

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

 

 

 

メニュー このページのトップへ