B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > B型肝炎の提訴の期限は、いつまでですか(福岡県Hさん)

B型肝炎の提訴の期限は、いつまでですか(福岡県Hさん)

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

(福岡県在住K.Hさんより)

Q.先日、C型肝炎訴訟の期限が平成30年1月15日までと新聞に書いてありましたが、B型肝炎の期限は、いつですか。

 

 

A.平成24年1月13日から平成29年1月12日までの5年間と定められており、この期間内に請求する必要がありましたが、平成28年5月13日に、5年延長の改正案が成立。

 

平成34年1月12日までに提訴すればOKです。

 

でも、期限がまだあるといって、ゆっくりするのは危険です。

カルテが無くなってしまい、インターフェロンの治療をしたことが証明できない人もいます。

また、発症してから20年以上経ってしまって、わずかしか給付金がもらえないという方もいます。

 

ともかく、1日でも早く裁判にとりかかりましょう。

 

 

 

 

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

 

メニュー このページのトップへ