B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 三重県 M.Uさん

三重県 M.Uさん

Q.18年前に亡くなった父が、B型の肝臓ガンで亡くなったことがわかりました。父が亡くなっていたら給付金はもらえません
 か?

Aもらえます。
 その人が亡くなっていても、法定相続人が原告になればB型肝炎訴訟はできます。
 18年前になくなっておられるので、うかうかしていると20年経過してしまいます。そうすると給付金3600万円が900万
 円に減ってしまいます。はやくやりましょう。

メニュー このページのトップへ