B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 鳥取県 S.Uさん

鳥取県 S.Uさん

私の弟がB型肝炎の肝癌で11年前に亡くなっています。
弟は若い時に離婚して子供二人は離婚した妻がひきとって音信不通でした。
北村弁護士さんに聞くと、「相続人は二人の子供さんなので、
その人と連絡が取れるように探してください」と言われました。
つてをたどって探すことができました。
約40年間音信不通だった二人の子供は、「父がおばさん(私のこと)の世話になっていたのに
こんな時だけ給付金をもらう裁判をやるのは申し訳ない。
おばさんが裁判できるようにしてもらって下さい。」と言ってくれました。
北村弁護士は私が原告になってB型肝炎訴訟がやれる書類を作ってくれるというのでありがたいなと思いました。

メニュー このページのトップへ