B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 長崎県 U.Hさん アディーレについて

長崎県 U.Hさん アディーレについて

Q.
アディーレから「弁護士会からの業務停止処分についてのお詫びと契約解除のお知らせ」が届きました。
次の3つから選択してもらうことになると書いてあります。

① ご依頼者様ご本人で対応いただく
② 他の事務所の弁護士の先生に新たに委任いただく
③ 弊事務所の弁護士(弊事務所所属の弁護士のうち、責任のある弁護士とご契約いただくことを予定しております。)に個人として委任契約を締結していただく

私は、これ以上アディーレに関わってほしくないので②を選択しようと思いますが、どうしたらいいですか?

A.
北村法律事務所弁護士北村明美は、このような方たちの受け皿になってご安心いただけるようにしています。こちらへご連絡ください。

メニュー このページのトップへ