B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 弁護士北村明美からのご回答

弁護士北村明美からのご回答

A.
一つは、証拠書類の量が多いか少ないか。少ない人は早いです。
厚労省の役人がチェックしやすいものが早いという傾向があることがわかっています。
もちろん、国から追加資料の要求がないケースの方が早いです。
                              (弁護士北村明美)

メニュー このページのトップへ