B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 予防接種でB型肝炎になった人は何人いるか。その内、B型肝炎訴訟を起こしているのは、何人くらいか。(滋賀県Sさん)

予防接種でB型肝炎になった人は何人いるか。その内、B型肝炎訴訟を起こしているのは、何人くらいか。(滋賀県Sさん)

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

(滋賀県在住R.Sさんより)

Q.予防接種の注射器連続使用によって、B型肝炎になった人は何人くらいいるのですか。

そのうち、裁判を起こしているのは、何人くらいですか。

 

 

A.予防接種の注射器連続使用によってB型肝炎になった方は、40万人以上いると、厚生労働省が認めています。

しかし、提訴できているのはそのうちの約4万人弱です。

あとの約40万人の方は、提訴すらできていません。

ぜひ、HBs抗原、HBc抗体の検査をして、万一B型肝炎であれば、裁判に向けて立ちあがりましょう!

 

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

メニュー このページのトップへ