B型肝炎訴訟ブログ

ホーム >  B型肝炎訴訟ブログ > 母は亡くなっており、年上の兄や姉はいませんが、B型肝炎訴訟はできますか(石川県Hさん)

母は亡くなっており、年上の兄や姉はいませんが、B型肝炎訴訟はできますか(石川県Hさん)

~弁護士 北村明美のB型肝炎ブログ~

 

(石川県在住I.Hさんより)

Q.母は、平成12年に亡くなっています。くも膜下出血で倒れ、手術をしてもらいましたが、数日後に亡くなってしまいました。

私は、年上の兄や姉はいません。

母も、死んでいます。どうしたらいいですか。

 

A.亡くなったのは大きな病院ですか。

大きな病院であれば、平成12年の入院カルテなどが残っている可能性があります。

諦めずに、病院へ足を運んで、聞いてみて下さい。

母上の氏名、生年月日を、正確に伝えて下さい。

 

 

052-541-8111
北村法律事務所 弁護士 北村明美
(全国対応いたします。)

B型肝炎訴訟・B型肝炎給付金の相談料・着手金は無料です。
弁護士報酬は、実質2%になります。ただし、困難事案は、別途相談させて下さい。
実費は別途必要となります。

 

 

 

 

メニュー このページのトップへ