B型肝炎訴訟解決事例・お客様の声

【B型肝炎訴訟】岐阜県 O.Sさん  最初、慢性肝炎で北村法律事務所にB型肝炎訴訟をお願いして、過去の細かい医療記録を提出してしまい、大変にお手間をおかけしていました。  その細かい医療記録中から、弁護士の北村明美先生さんは「肝硬変」の記載を見逃さず探し出してくれて、結局、肝硬変での給付金がもらえることになりました。北村さんの粘り強さに感謝しています。

【B型肝炎訴訟】岐阜県 O.Sさん
 最初、慢性肝炎で北村法律事務所にB型肝炎訴訟をお願いして、過去の細かい医療記録を提出してしまい、大変にお手間をおかけしていました。
 その細かい医療記録中から、弁護士の北村明美先生さんは「肝硬変」の記載を見逃さず探し出してくれて、結局、肝硬変での給付金がもらえることになりました。北村さんの粘り強さに感謝しています。

【B型肝炎訴訟】  北村法律事務所から  国の役人は「B型肝炎訴訟の数、想定していたよりずっと少ないですね。3~40万人いるかと思っていたけど、提訴者数は約8万人しかいない」と言っています。  まだB型肝炎なのに気づいておらず、提訴していない方が多いのではないでしょうか?ご親族や周りの方でもB型肝炎の方はおられませんか?集団予防接種でB型肝炎になった方がおられたら、悩まず、先ずは弁護士北村宛にご連絡ください(電話 0120-822-202)。今やっておかないと後で後悔します。

【B型肝炎訴訟】
 北村法律事務所から
 国の役人は「B型肝炎訴訟の数、想定していたよりずっと少ないですね。3~40万人いるかと思っていたけど、提訴者数は約8万人しかいない」と言っています。
 まだB型肝炎なのに気づいておらず、提訴していない方が多いのではないでしょうか?ご親族や周りの方でもB型肝炎の方はおられませんか?集団予防接種でB型肝炎になった方がおられたら、悩まず、先ずは弁護士北村宛にご連絡ください(電話 0120-822-202)。今やっておかないと後で後悔します。

【B型肝炎訴訟】愛知県 F.Nさん   北村法律事務所から「B型肝炎訴訟で和解ができて給付金ができて給付金がもらえるようになる。」との連絡をいただきました。   それでも、国のチェックは時間がかかると聞いていたので、気長に待とうと思っていたところ、予想より早く和解ができました。  弁護士の北村明美さんは「ずっと同じ病院であったし。医療記録がそろいやすく、国の証拠チェックする担当者が理解しやすかったのだろう」と言っていました。

【B型肝炎訴訟】愛知県 F.Nさん
  北村法律事務所から「B型肝炎訴訟で和解ができて給付金ができて給付金がもらえるようになる。」との連絡をいただきました。
  それでも、国のチェックは時間がかかると聞いていたので、気長に待とうと思っていたところ、予想より早く和解ができました。
 弁護士の北村明美さんは「ずっと同じ病院であったし。医療記録がそろいやすく、国の証拠チェックする担当者が理解しやすかったのだろう」と言っていました。

【B型肝炎訴訟】北村法律事務所から  最近、「他の事務所に頼んだけれどずいぶん長くかかっているが、大丈夫でしょうか?」という相談があります。  提訴者が、令和2年1月31日現在、累計で74,801名であり、国は、証拠資料を提出した原告の方について給付金等を支給するための要件を確認し、そのうち57,779名の原告の方と和解が成立しています。  証拠資料について、厚労省の霞が関でチェックし、かつ、東京法務局、大阪法務局、名古屋法務局等の各地の役人もチェックしているため、チェックは二重になります。  これだけたくさんの方の処理を国の方でダブルチェックして行っているため、どうしても時間がかかってしまいます。  国は倒産しませんし逃げませんので、ある程度かかっても待ちましょう。そして、弁護士から追加資料が必要だといわれたら、それを弁護士にすぐ送りましょう。  北村法律事務所では、提訴した方については、これまで100%給付金をもらっています。

【B型肝炎訴訟】 北村法律事務所から
 最近、「他の事務所に頼んだけれどずいぶん長くかかっているが、大丈夫でしょうか?」という相談があります。
 提訴者が、令和2年1月31日現在、累計で74,801名であり、
国は、証拠資料を提出した原告の方について給付金等を支給するための要件を確認し、
そのうち57,779名の原告の方と和解が成立しています。
 証拠資料について、厚労省の霞が関でチェックし、かつ、東京法務局、大阪法務局、名古屋法務局等の
各地の役人もチェックしているため、チェックは二重になります。
 これだけたくさんの方の処理を国の方でダブルチェックして行っているため、どうしても時間がかかってしまいます。
 国は倒産しませんし逃げませんので、ある程度かかっても待ちましょう。
そして、弁護士から追加資料が必要だといわれたら、それを弁護士にすぐ送りましょう。
 北村法律事務所では、提訴した方については、これまで100%給付金をもらっています。

【B型肝炎訴訟】神奈川県Y.Yさん   B型の肝臓がんになって、B型肝炎訴訟のことを知り、弁護士の北村明美さんにお願いしていました。  国の方に証拠提出してもらってからは、それなりに時間がかかりました。  それでも、当初言われていたよりは早く「和解ができます」というお知らせを北村法律事務所からもらい、 給付金がもらえるめどがついたので、安心しています。

【B型肝炎訴訟】神奈川県Y.Yさん 
 B型の肝臓がんになって、B型肝炎訴訟のことを知り、弁護士の北村明美さんにお願いしていました。
 国の方に証拠提出してもらってからは、それなりに時間がかかりました。
 それでも、当初言われていたよりは早く「和解ができます」というお知らせを北村法律事務所からもらい、給付金がもらえるめどがついたので、安心しています。

【B型肝炎訴訟】 北村法律事務所から   母子手帳のない方は、小学校の卒業証明書をとる必要があります。 小学校があれば、その小学校に電話をかければ教頭先生が電話に出て、氏名と生年月日をいえば調べて卒業したことの証明書をくれます。  ただ、難しい場合もありますので、そのようなときには、北村事務所にご相談ください。

【B型肝炎訴訟】 北村法律事務所から 
 母子手帳のない方は、小学校の卒業証明書をとる必要があります。
小学校があれば、その小学校に電話をかければ教頭先生が電話に出て、氏名と生年月日をいえば調べて卒業したことの証明書をくれます。
 ただ、小学校がなくなったりして難しい場合もありますので、そのようなときには、北村事務所にご相談ください。

【B型肝炎訴訟】M.Sさん B型の肝がんで死亡した父のB型肝炎訴訟を北村法律事務所に依頼していました。  医療記録など、いろいろな証拠を集めて提出し、時間がかかることは覚悟していたのですが、予想外に早く弁護士の北村明美さんから「嬉しいお知らせです。和解ができることになりました。」との連絡をいただき、本当に突然の嬉しいお知らせとなりました。母も私たち姉妹も、本当に喜んでいます。

【B型肝炎訴訟】M.Sさん 
 B型の肝がんで死亡した父のB型肝炎訴訟を北村法律事務所に依頼していました。
 医療記録など、いろいろな証拠を集めて提出し、時間がかかることは覚悟していたのですが、
予想外に早く弁護士の北村明美さんから「嬉しいお知らせです。和解ができることになりました。」との連絡をいただき、
本当に突然の嬉しいお知らせとなりました。母も私たち姉妹も、本当に喜んでいます。

【B型肝炎訴訟】青森県S.Sさん「無症候性キャリアなんだけど、B型肝炎訴訟をやっても、医療記録集や、資料集めるのに苦労するだけで、給付金がわずか50万円。やる意味がありますか?」とズバリ北村法律事務所にききました。  すると、「無症候性キャリアの場合治療をしないので、そのまま放置されて、突然肝がんが見つかったりすることがあります。B型肝炎はそれほどコワイ病気なのです。B型肝炎訴訟をして和解ができれば、検査費用が検査後に支給されます。また、病態が悪化した時に、追加給付金がもらえます。提訴の期限も2022年の1月12日に迫っていますので、集団予防接種でB型肝炎ウイルスのキャリアになった人でも、早目に提訴されておいた方が良いです。」という回答をもらい、確かにそうだと思い、依頼して、和解することができました。  後々を考えると安心です。弁護士の北村明美さんありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】青森県S.Sさん
「無症候性キャリアなんだけど、B型肝炎訴訟をやっても、医療記録集や、資料集めるのに苦労するだけで、給付金がわずか50万円。やる意味がありますか?」とズバリ北村法律事務所にききました。
 すると、「無症候性キャリアの場合治療をしないので、そのまま放置されて、突然肝がんが見つかったりすることがあります。B型肝炎はそれほどコワイ病気なのです。B型肝炎訴訟をして和解ができれば、検査費用が検査後に支給されます。また、病態が悪化した時に、追加給付金がもらえます。提訴の期限も2022年の1月12日に迫っていますので、集団予防接種でB型肝炎ウイルスのキャリアになった人でも、早目に提訴されておいた方が良いです。」という回答をもらい、確かにそうだと思い、依頼して、和解することができました。
 後々を考えると安心です。弁護士の北村明美さんありがとうございました。

【B型肝炎訴訟】  愛知県 Y.Mさん   私には母子手帳が残っていませんでした。B型肝炎訴訟を依頼している北村法律事務所から「予防接種痕が残っていることを医師に証明してもらってください。」と言われ、送ってもらった「接種痕意見書」を医院にもっていきました。 すると、医師が「あなたの腕は見事なほど日焼けしていて接種痕がみつからない。」と言われてしまい、非常に困りました。 弁護士の北村明美さんに、いい医師を紹介してもらい、そこで意見書を作成してもらうことができました。本当に助かりました。和解ができて、やがて給付金をもらうことができます。

【B型肝炎訴訟】 
愛知県 Y.Mさん 
 私には母子手帳が残っていませんでした。B型肝炎訴訟を依頼している北村法律事務所から「予防接種痕が残っていることを医師に証明してもらってください。」と言われ、送ってもらった「接種痕意見書」を医院にもっていきました。
 すると、医師が「あなたの腕は見事なほど日焼けしていて接種痕がみつからない。」と言われてしまい、非常に困りました。
 弁護士の北村明美さんに、いい医師を紹介してもらい、そこで意見書を作成してもらうことができました。本当に助かりました。和解ができて、やがて給付金をもらうことができます。

【B型肝炎訴訟】滋賀県N.Kさん 弁護士北村明美さん この度は本当にありがとうございました。 B型肝炎は生まれながらの病気だとおもっていて、死ぬまであきらめながら共存するしかないと思って、 今まで生きてきました。今後の医療費の心配がなくなるだけでも、 大変ありがたく、これから明るく生きていきます。 今後ともB型肝炎訴訟で一人でも多くの人に給付金をもらってあげてください。

【B型肝炎訴訟】滋賀県N.Kさん 
弁護士北村明美さん
この度は本当にありがとうございました。
B型肝炎は生まれながらの病気だとおもっていて、
死ぬまであきらめながら共存するしかないと思って、
今まで生きてきました。今後の医療費の心配がなくなるだけでも、
大変ありがたく、これから明るく生きていきます。
今後ともB型肝炎訴訟で一人でも多くの人に給付金をもらってあげてください。

次のページ »

メニュー このページのトップへ